車を売るタイミングは車検前がいい?その理由とは!

車を売るタイミングは車検前がいい?その理由とは!

 

今乗ってる車が車検前になると乗り換えようかどうか悩みますよね。

 

車検前って車を売るタイミングとしてはどうなのか?という事について書きました。

 

結論から言うと、車検前は車を売るタイミングとしては良いタイミングです。

 

いや、ベストタイミングと言っても良いでしょう。
実は車を売るのは車検前が一番お得なんです。

 

なぜ車検前が一番お得に車を売る事ができるのか?

 

車を売るなら車検前3か月が一番お得に売れます。

 

というのも、車検が切れる三か月前には査定で車検の価値が0になるからです。

 

「価値が0になるのになんでお得なの?」と思うかもしれませんが、その理由を解説します。

 

車検の残りが多ければ多いほど査定ではプラス査定になります。

 

ですが、プラス査定になる金額が車検代より高くなる事はありません。

 

車検を通してから残り三か月より多く残った状態で売った場合

 

プラス査定の金額−車検代=赤字

 

となってしまうんです。

 

なので、車検を通したら価値がなくなる期限3か月前まで乗って車検期間を使いきってから売るのが一番お得になります。

 

車検代金を次の車の頭金の一部にする

 

車検が近くなると、車検代の事が気になりはじめますよね。

 

車検代は普通車で8万〜10万以上、軽自動車で5万〜10万ぐらいと決して安い金額ではありません。

 

車検を通してしまうと、その時に10万近いお金が必要になりますし一度通したら次の車検前までは乗りたいですね。

 

なので、買い替えを考えているなら車検前にして、車検代を払う代わりに次の車の頭金の一部にするという考えも良いですね。

 

新車へ買い替えなら、購入から3年は車検を受けなくても大丈夫です。
中古車でも車検付のものを購入すれば、車検代は必要ないです。

 

車を売るなら、車検前がベスト

 

車を売るなら、車検前がベストです

 

車の買い替えを検討しているなら、今の車の車検が切れる前に買い替えてしまいましょう。
ただし、車検が切れるギリギリで買い替えをし始めると最悪車検切れまでに次の車の納車が間に合わないという可能性もあります。

 

なので、車検の価値がなくなる3か月前以上から買い替えの話を進めて置く事をオススメします。

 

特に新車を購入する場合は人気車種だと納車までに半年近く必要な場合もあります。

 

車の買い替えは早め早めに動くのがスムーズに買い替えるコツです。

 

売り方は当サイトで紹介している売り方をすれば、高くスムーズに簡単に売る事が出来ます。

 

参考にしてください。

 

 

 

 

 



ホーム RSS購読 サイトマップ