新車に買替える時はどこに車を売るのが得?

新車へ買い替え時はどこに車を売るのが得?

 

新車への買い替えは高い買物なので、出来るだけ安くお得に買い替えしたいですよね。

 

新車をお得に購入する!

 

となると、値引きを頑張るというイメージがあると思いますが、実は値引きを頑張るよりも今の車を高く売るのを頑張った方が得をします。

 

車の値引きは様々なテクニックを駆使して頑張っても、1万〜5万ぐらいUPが限度ですが、
今の車の売り方をちょっと工夫するだけで、簡単に10万以上得します。

 

 

下取りよりも買取店に売るのが得

 

新車に買い替える時に、今の車をディーラーで下取りしてもらおうとしてませんでした?

 

新車に買い替えるときはおよそ70%の人がディーラーで下取りしてもらうそうです。

 

でも、実は下取りで今乗っている車を引き取ってもらうのは損なんです。
およそ70%の人がこの事実を知らずに下取りに出してしまっています。

 

得をしたいなら、下取りではなく買取店に買取してもらいましょう!

 

下取りが損だというのには3つの理由

 

下取りが損だというのには3つの理由があります。

 

  • 査定基準価格が安い
  • 比較できない
  • 値引きと調整される

 

・査定基準価格が安い

 

そもそも、ディーラーは中古車の買取に特化しておらず中古車を下取りして転売するとなるとどうしても経費多くかかります。なので、中古車相場価格に対して経費の分安く車を下取りしないと採算が合わないので、査定基準価格あは安くなってしまいます。
また、車の下取りが利益のメインじゃないのでそこまで必死に高値で下取りしないという理由もあります。
ディーラーは新車販売の専門店なんです。

 

・比較できない

 

下取りは新車を購入するお店でするものなので、下取り価格の比較は出来ません。
もし、比較するとなると別の系列の違うディーラーで新車の見積りと同時にする事になります。

 

・値引きと調整される

 

下取りの場合は、1枚の明細書に値引き額と下取り価格の両方を載せて新車価格から差引くようになります。
ここで、ディーラー営業マンがよくやるのが、下取りの価格を安めに提示しておいて値引き交渉をされたら値引き額を増やすのではなく、下取り額を増やすというテクニックです。

 

「値引きはもう限界なんですけど・・・・あと5万下取りを頑張らせていただきます!」というような文句でお客を契約へ誘います。

 

このテクは本当によく使われていてどのディーラー営業マンでも知っているテクニックです。

 

私の経験上、下取りに出した時には必ずこの展開になりました。

 

では、下取りではなく買取なら得をするという理由についてお話します。

 

 

買取店での買取が高く売れる理由

 

買取店での買取が高く売れる理由は3つあります。

 

・経費が少なく高く売れる

 

買取店は、自社直販や即オークション出品など様々な工夫で車の買取から転売までの経費を削減しています。
経費を極力するなくする事で、ギリギリの高値で買取をしてくれます。
ちなみに、どういう工夫をしているのかというのは店舗ごとに違います。
この違いが店舗ごとに査定額の差になって表れます。

 

・比較と競争ができる

 

下取りと違って買取の場合、複数の買取店の査定を比較して競争させる事ができます。
この比較と競争こそが買取店で高く売る重要なポイントで、たとえ買取店に売ったとしても比較と競争をしないと高く売る事ができません。

 

買取店も慈善事業で買取をしているわけではないので、競合がいない状態だと利益を少なくしてまで限界ギリギギで買取はしません。
なので、競合させて限界ギリギリじゃないと他社に取られてしまうという状況にする必要があります。

 

・値引きと調整されない

 

新車購入と車の売却を分けてする事で、値引き額と下取り金額で上手く調整される営業テクニックを使わせないように出来ます。

 

また、こちらとしても新車購入では値引きに集中できますし、買取では車がいくらで売れるかに集中できます。

 

なので、結果として値引きを大きく・買取額も大きくしやすくなります。

 

 

下取りと買取の差はこんなにでかい

 

下取りに出した場合と買取の場合で、こんなに差があるという実際の例があります。

 

新車,買い替え,車,売る

 

 

実際にこのぐらいの差が出ます。

 

私が売った時は、下取り10万でしたが買取で一番高く売れたのは30万でした。

 

買取店を比較しないとこんなに差が出る

 

買取店で売る時は比較と競争が重要です。

 

買取店の査定はお店によってどのくらい差があるのか、という実例があります。

 

 

新車,買い替え,車,売る

 

 

こんなにも差があります。

 

もし、比較せずにたまたま一番安いとこに売ってしまっていたらと思うとゾッとしますよね。

 

複数の買取店に査定してもらわないというのは大きなリスクなんです。

 

新車をお得に購入するなら買取店に売る

 

新車をお得に購入したいなら、買取店に今の車を高く売りましょう。

 

車の売却は売り方で金額が大きくかわります。

 

値引き額の大小にこだわるよりも、今の車をどれだけ高く売るかを考えたほうが効果より新車を安く購入できます。

 

車の売却額を出来るだけ簡単に高くするなら、複数の買取店の査定を比較しましょう。

 

複数の買取店に査定依頼をするなら、一括査定という便利なサービスがあります。

 

WEB上から無料で1回の申込をするだけで、複数の買取店に同時に査定依頼が出来るというものです。

 

新車,買い替え,車,売る
新車,買い替え,車,売る

 

 

複数の買取店の査定を比較すれば高く売れますが、どうしても下取りに比べて手間が掛かります。

 

もし、手間をかけずに買い替えたいのなら下取りがベストです。

 

ただ、下取りに出す場合は下取り価格と値引き額は完全に分けて考えるようにしましょう。

 

値引きの代わりに下取りをUPというのは100%セールストークです。

 

あくまで、値引きと下取りは別の事と意識すると惑わされません。

 

下取り・買取どちらで売るにしても、新車の買い替えが上手くいくことを祈ってます。

 

 

新車,買い替え,車,売る

関連ページ

損しない車を売る時期の見極め方
知人・友人・親戚などに車を売る方法と注意点
車を売る時の交渉術・高く売るテクニック
車を売るのがめんどくさい時のラク〜な売り方
車を売る時に知っておきたい基本知識
車を即金で売りたい場合の売り方を解説
所有者名義がディーラー名義になっている車の売り方
外車を高く売る方法・ポイントを解説します
早く売ろう!自動車税を払い忘れた車でも問題なく売れる
ホイールの洗い方!徹底的にキレイに掃除する方法
エンジンルームを綺麗に掃除する方法
ヤフオクで車を売る方法をわかりやすく解説
ローン返済中の車を売るたった1つのポイント
走行距離8万kmの車は高く売れる?買い替え時は?
10万km以上走った車を売るポイント
車を売る時の引き渡す前に準備しておく事
バッテリー切れの車を売るポイント
ぶつけた車を売るポイント
故障している車を売るポイント
改造車を高く売るポイント!純正戻しは不要
事故車を売りたい時に使うべき2つのサービスとは?|iVehicle
動かない車を売るポイント
ボロボロの車を売る確実な方法
中古車を高く売るオススメの方法は?|iVehicle
新車が高く売れるタイミングは?|新車を高く売るポイント
車を高く売る方法
車を下取りに出す人は査定額を見て相場を知っておこう
査定を受ける前に準備しておくべき5つの事
車を売る時の5つの注意点を解説!
少しでも高く車売る為に自分で出来る査定UP方法
車どこで売るのがベストなのか?ケース別に徹底解説
古い車は売れない?高く売る方法を教えます
誰にでも出来る!車を高く売るコツとテクニック
査定士はココを見ている!車を売るなら知っておきたい査定のポイント
あなたの車の売却相場を調べる2つの方法
中古車買取業者を利用するメリットと選び方
ここを見れば一発!車買取業者の特徴とクチコミを一挙まとめ
ズバット買取の評判とクチコミ・詳細と利用するなら知っておきたいポイント
車買い替え時に必要な自賠責・任意保険の手続き
本査定の前に!中古車査定士がチェックするポイントを知っておこう
中古車一括査定を利用して最も高い査定額を調べよう
ズバット車買取比較の良い所はこんなとこー体験者レビューもご紹介!
車を売る時に必要なものをまとめ!
傷ありの車を高く売るポイント
初めて車を売るあなたが知っておくべき全て
残クレで買った車を売りたい!!売り方を簡単に解説
中古車へ買い替える時はどこに車を売るのが得?
車をオークション代行で売る方法!やめた方がいいのはこんな人!
車を売る時の流れを売り方別にシンプルに解説
車を下取りしてもらう時の流れをシンプルに解説
車を買取してもらう時の流れをシンプルに解説

ホーム RSS購読 サイトマップ