カーローンが残っている車は売る方法と気をつけたい3つのポイント

ローンが残ってる車でも売れる!

 
「新しいあの車がどうしても欲しい・・・・!けど今の車のローンがあと○年あるんだよなぁ・・・・」
 
「ローン残ってるのに、車が要らない都会に転勤になってしまって車を急遽手放さなくてはいけなくなった」

 

ローンの残っている車を売るというのは、
出来ないんじゃないか?
と思われるかもしれませんが、

 

結論から言うと

 

ローンが残っていても車は売れます

 

ただし、ローンが残っていない車を売るのに比べて多少手間がかかる場合があります。

 

「車の所有者が誰になっているか」によって手間がかかるか、かからないかが決まります。

 

ローン返済中の車の所有者は誰になっている?

 
ローンを組んでいる相手にもよりますが、
ローン返済中は買った車自体が担保となっている場合が多いです。

 

ローンを完済するまで使用者は自分だけど、
車の所有者はローンの借入先の名義になっている場合があります。

 

名義がどうなっているのかは車検証を確認すればすぐにわかります。

 

車検証の所有者名義欄に自分の名前ではなくローンの借入先の会社名が書かれていれば、その車の所有者はあなたではなくローンの借入先会社であるということになります。

 

つまり、今のその車はあなたが使っていても
あなたの物では無いという事です。

 

自分の物では無い物を無断で売るとどうなるでしょうか?

 

当然、罪に問われますし実際に他人名義の車を売った場合法律で罰せられます。

 

ですが、そもそも普通は自分の名義でない車は売れません。

 

なので、名義が借入先になっているなら名義を変更する必要があります。

 車の所有者名義を自分名義に変えるには?

 

車の所有者名義を変えるには、
所有権解除を行わなければなりません。
所有権解除をしてもらうにはローンを完済する必要があります。

 

所有権解除の為にローンを完済するには8つの方法があります。

 

 その1 自己資金でローンを一括返済する

 

自己資金が十分にあり、残債を一括返済できるなら
ローン会社に繰上げ一括返済を申し出て一括で返済してしまいしょう。

 

一括返済すれば、利息の支払いを少なくできますし完済後は自分の車として自由に売る事ができるので一番簡単な方法です。

 その2 車を売って得たお金でローンを完済する

 

車の売却予定額がローンの残債を上回っている場合にのみ出来る方法です。

 

車を売ったお金でローンを完済する場合は、その旨をローン会社に申し出る必要があります。

 

ローン会社が申し出を承諾した場合、ローン会社より自分に所有権を移して貰えるので車を売る事ができるようになります。

 

その3 車を売ったお金+自己資金でローンを完済する

 

車の売却予定額がローンの残債を下回った場合この方法になります。

 

この方法を取る場合も、ローン会社に「車の売却額と不足額を現金で払って返済したい」という旨を伝えて了承を得る必要があります。

 

了承を得て所有権を自分に移してもらい、売る事ができるようになります。

 

その4 新しくお金を借りてローンを完済する(借り替え)

 

別の金融機関などでお金を借りて、現在のローンを完済するという方法です。

 

つまり、借り替えをするということです。

 

借り替え先は所有者名義を自分名義に出来る所でないと意味がないので注意しましょう。

 

 その5 車を売ったお金+借り替えで完済する

 

この方法なら新しく借りるお金が少なくて済みます。

 

ですが、現在のローンの借入先に連絡して、この方法での完済を了承してもらい名義を移してもらう必要があります。

 

それと同時に新しくローンを借りる先で審査に通る必要もあるので、かなり面倒な方法と言えます。

 

その6 自己資金+借り替えで完済する

 

新しくお金を借りて自己資金の足らない部分を補填し、ローンを完済する方法です。

 

この方法なら、新しく借りるお金も少なくて済みますから利息なども少なくて済むので返済が早く出来るでしょう。

 

また、車を売ったお金で新しく借りたお金をすぐに一括返済出来れば、すぐに借金の無い状態にする事もできます。

 

その7 自己資金+車を売った代金+新しく借りたお金で完済する

 

ある程度の自己資金とローン借入先の了承と借り替えの審査が通る事が条件となります。

 

この方法で完済したら、あとは新しく借りたお金を返済すればいいだけですが、車は無い状態になりますので、
あまりにもローン残債が多く車の市場価値が暴落して高く売れず自己資金も完済するほど無いというギリギリの状況で取る手段となります。

 

できるだけ、この方法に手を出すようにはなりたくないですね。

 

その8 車買取業者に一時立替をしてもらう

 

車買取業者の中には、ローンが残っている車を売るサポートをしてくれる業者がいます。

 

どのようなサポートをしてくれるのかは業者によって違うので業者に相談するしてみましょう。

 

業者によっては、現在のローンを買取業者が立替払いして名義を移した後、買取業者が車を買取りしてその売却代金と立替払いした代金を相殺し、残りを清算するようにしてもらえる業者もあります。

 

業者に相談してみないと確かな事は分からないので、一括査定サイトを使って対応してくれる業者を探してみると良いでしょう。

 

ズバット車買取比較のはコチラ

 

 

所有権解除手続きの方法指南

 

ローンを完済だけでは、所有権を移したことにはなりませんので、かならず所有権解除手続きを行いましょう。

 

まずざっくりと、所有権解除手続きの流れを見てみましょう

 

詳細な必要書類はもう少し先で説明します。

 

普通車の場合

 

自分(使用者)が準備する書類を準備する

現所有者から必要書類を受け取る

陸運支局で書類をもらう

陸運支局でもらった書類を準備し、これまでそろえた書類全てを陸運支局へ提出する

 軽自動車の場合

 
自分(使用者)が準備する書類を準備する

現所有者から必要書類を受け取る

軽自動車検査事務所で書類を準備

そろえた書類を軽自動車検査事務所に提出

 

おおまかな流れとしては上記のような流れで所有権解除を行うようになります。

 

軽自動車と普通自動車では申請先が違うので注意しましょう。

 

 
※自分でやるのはメンドクサイ!時間がない!わからない!そんなときは※

 

所有権解除手続きは、行政書士などに依頼すれば手続きを代行してくれます。

 

また、車を買取業者へ売る場合は買取業者が所有権解除手続きを代行してくれるでしょうから、契約予定の買取業者に相談してみましょう。

 

ディーラーでローンを組んでいる場合、完済時にディーラーが所有権解除手続きをしてくれるはずなので、確認しておきましょう。

 

 所有権解除に必要な書類

 自分(使用者)が準備する書類

 

普通自動車の場合

 

自動車検査証(車検証)の原本 ※写しはNG

 

印鑑登録証明書 ※但し発行から3ヶ月以内のものに限る

 

基本的には不要だが、場合によっては必要になる書類
 
車庫証明書 ※車検証の住所と印鑑登録の住所が異なる場合に必要になる

 

 

軽自動車の場合

 

自動車検査証(車検証)の原本 ※写しはNG

 

軽自動車納税証明書

 

 

所有者(ローン会社など)からもらわなければいけない書類

 
普通自動車の場合

 

委任状

 

譲渡証明書

 

印鑑登録証明書 ※但し、発行3ヶ月以内のものに限る

 

※注意※
委任状と譲渡証明書には実印の押印が必須です。書類を受け取ったら印鑑登録証明書の印影と同じ印がちゃんと押印されているか確認しましょう。

 

 
軽自動車の場合

 

所有者承認書 又は 譲渡等承諾書

 

軽自動車検査証申請書 又は 申請依頼書

 

※注意※
軽自動車検査証又は申請依頼書には印鑑の押印が必要です。ただし、軽自動車の場合は実印でなくてもいいので、もし実印でない印鑑が押印されていても問題はありません。

 

陸運支局や軽自動車検査事務所で作成する書類

 

普通自動車の場合

 

普通自動車の所有権解除手続きは 管轄の陸運支局で行います。

 

移転登録申請書

 

手数料納付書(印紙500円が必要)

 

軽自動車の場合

 

軽自動車の所有権解除手続きは管轄の軽自動車検査事務所で行います。

 

申請用紙 ※軽自動車検査事務所の売店で40円で購入する

 

軽自動車税申告書 ※窓口で無料配布されている

 

 

普通自動車と軽自動車では申請先や必要書類が異なるので注意しましょう。

 

 

ローンが残っている車を売るサービスがある買取業者とその内容

 
先に少し触れましたが、
ローンが残っている車を売るサポートサービスを提供
している買取業者があります。

 

大手買取業者のほとんどはこのサービスを提供しているので、気軽に相談してみると良いでしょう。

 

ローン残債の車を売るのは所有権解除手続きやローン一括返済など非常に手間がかかる場合が多いです。

 

ですが、そのめんどくさい作業を全部まとめて代行してくれるのが、買取業者が提供しているサポートサービスです。

 

ローンが残っている車を売りたい時は、
サポートサービスを提供している買取業者に相談すれば一番手っ取り早く車を売る事ができるでしょう。

 ローン返済サポートサービスとはどんなサービスなのか?

 

このサービスは、簡単に言うと買取業者がローンを立替返済して諸々の手続きも全て代行してくれるというサービスになります。

 

立替払いした代金はどうするのか?

 

立替払いした代金は車両売却代金と相殺されます。ほとんどの場合がローンの残債より車両売却代金が多いか少ないかのどちらかになりますので、余剰金が発生します。

 ローン残債より車両売却代金が少ない場合

 

車を売った代金を全て相殺しても足りなかった場合、足りなかった分は立替払いしてもらっている買取業者へ返済する必要があります。
返済方法は業者によって違いますが、多くの業者が現金一括返済だけでなく分割払いにも対応してくれます。

 

 ローン残債より車両売却代金の方が多い場合

 

車を売った代金の一部で全額相殺できた場合、余った売却代金は買取業者から支払いしてもらえます。
その場合は、普通に車を売ったときと同じように後日振込になるでしょう。

 

ローン返済サポートサービスを提供している買取業者はどこ?

 

ガリバーカーチスなど大手買取業者ならほぼ全ての業者がローン残債のある車の売却に対応してくれます。
まずは、一括査定サイトで高く買ってくれる業者を見つけて、その買取業者に相談してみるといいでしょう。

 

ローンが残っている車を売る際に気をつけるべき3つのポイント

 

ポイント1 できるだけ高く売ること

 

車の売却価格が高ければ高いほど、ローンも完済しやすいですしお金も残りやすいですね。ローンが残ってルカらと言って高く売れないなんて事はありませんから、しっかり交渉、比較、検討して高く車を売りましょう。

 

ポイント2 手続きはできるだけ業者にまかせてしまおう

 

証有権解除などの手続きは自分でも出来ますが、手間を考えると業者に委託したほうがいいでしょう。
出来るだけ、手続きは業者まかせにしましょう。

 ポイント3 多重ローンにならないように注意しよう

 

ローンを返す為のローンと次の車のローンといったように多重ローンにならないよう注意しましょう。
中古車販売もしている買取業者ならもし、車の売却代金で今のローンを完済できなくても、次の車のローンに残ってしまったローンを上乗せして新たなローンとして1本にまとめてくれます。
ローンがいくつもあると、管理が大変なのでひとつにまとめてしまいましょう。

 

この記事を読んだ人に人気な記事はコチラです。

 

損しない車を売る時期の見極め方

 

車を下取りに出す人は査定額を見て相場を知っておこう

 

査定を受ける前に準備しておくべき5つの事

 

車を売る時の5つの注意点を解説!

 

少しでも高く車売る為に自分で出来る査定UP方法

 

誰にでも出来る!車を高く売るコツとテクニック

 

査定士はココを見ている!車を売るなら知っておきたい査定のポイント

 

要らなくなったOR故障した車をスマートに処分する方法

 

社外品マフラー交換後の純正マフラーは処分すべきか?

 

女性に聞いた!こんな車はいやだ!ドライブデートで乗りたくない車の特徴

 

はじめての車選び・・最初の一台の選び方

 

後悔しない車選びをしよう!車の上手な選び方〜初めてのマイカー編〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

賢い人はみんな使ってるのが一括査定!


ホンダ フリードを一括査定で売ったら、


下取りよりも15万3500円高く売れました


かんたん車査定ガイドなら、


今すぐ自分の車がいくらで売れるのかわかります


45秒のカンタン申し込み

 

でOKなので誰でも使えますね。


高く売れる買取店も見つかるので効率がいいです。

 


↓かんたん車査定ガイドはこちらから↓



 





 

 

賢い人は人を使うのが上手い


自分で情報誌やサイトを眺めるのはもう古いです


車探しはプロにやってもらう時代です


なびくる+なら


1分の無料申込でOK


管理人も状態が良いインテグラを70万円で見つけました。

 

修復歴ナシ・保証アリ・返品OKなので不安はなかったです。


非公開車両や未使用車も探せて賢いサービスです


なびくる+はコチラ↓

 

 

 




 

 

 

 

関連ページ

損しない車を売る時期の見極め方
走行距離8万kmの車は高く売れる?買い替え時は?
10万km以上走った車を売るポイント
バッテリー切れの車を売るポイント
ぶつけた車を売るポイント
故障している車を売るポイント
改造車を高く売るポイント!純正戻しは不要
事故車を売りたい時に使うべき2つのサービスとは?|iVehicle
動かない車を売るポイント
ボロボロの車を売る確実な方法
中古車を高く売るオススメの方法は?|iVehicle
新車が高く売れるタイミングは?|新車を高く売るポイント
車を高く売る方法
車を下取りに出す人は査定額を見て相場を知っておこう
査定を受ける前に準備しておくべき5つの事
車を売る時の5つの注意点を解説!
少しでも高く車売る為に自分で出来る査定UP方法
車どこで売るのがベストなのか?ケース別に徹底解説
古い車は売れない?高く売る方法を教えます
誰にでも出来る!車を高く売るコツとテクニック
査定士はココを見ている!車を売るなら知っておきたい査定のポイント
あなたの車の売却相場を調べる2つの方法
中古車買取業者を利用するメリットと選び方
ここを見れば一発!車買取業者の特徴とクチコミを一挙まとめ
ズバット買取の評判とクチコミ・詳細と利用するなら知っておきたいポイント
車買い替え時に必要な自賠責・任意保険の手続き
本査定の前に!中古車査定士がチェックするポイントを知っておこう
中古車一括査定を利用して最も高い査定額を調べよう
ズバット車買取比較の良い所はこんなとこー体験者レビューもご紹介!
傷ありの車を高く売るポイント
車を売る時に必要なものをまとめ!
初めて車を売るあなたが知っておくべき全て

ホーム RSS購読 サイトマップ
高く売る 事故者・廃車を売る 車を賢く使う 車のカスタム オモシロネタ